長谷川栄雅と「日本の美」

2019.09.27

日本酒体験 酒の肴 [監修:abysse 目黒浩太郎シェフ]

長谷川栄雅の日本酒体験で提供する酒の肴(アテ)。

日本酒を通して、日本の美や豊かさに触れる特別なひとときをご提供したい−。

その「長谷川栄雅」のコンセプトに共感してくださった、日本を代表する気鋭のシェフに監修していただいています。

10月からの3ヶ月間を担当くださるのは、若手シェフとして注目される代官山の魚介専門フレンチレストラン【abysse(アビス)】オーナーシェフ、目黒浩太郎氏です。

目黒シェフによる料理は、日本が世界に誇る豊かな魚介類を中心に、旬と素材の良さを最大限に引き出したオリジナリティ溢れる逸品。

今回は長谷川栄雅5種それぞれの酒の味わいを引き出す工夫を随所に込めてくださいました。

世界が注目する『魚介フレンチ』のシェフが提案する、海の幸の魅力を最大に引き出した肴と、長谷川栄雅との調和を、期間中にぜひご堪能ください。

 

<メニュー概要>

栄雅 純米大吟醸:キャビア イカ墨

栄雅 特別純米:帆立貝

長谷川 純米大吟醸三割五分:真蛸 昆布 ハイビスカス

長谷川 純米大吟醸五割:雲丹 ヒヨコ豆 卵黄

長谷川 特別純米:木もずく 浅蜊 シブレット